JG3LEB 6mブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS JT65ようやくQRV

<<   作成日時 : 2017/04/15 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日よりJT65のQRVを始めました。免許が変更届ではなく、変更申請であったことと一度記載間違いがあり、書き直しがあったため、QRVを始めるのがさらに遅くなってしまいました。
今回は自宅(大阪府高槻市)と実家(大阪府東大阪市)の両方の設備で変更を申請しました。
変更された免許状が届くまでの経過は下記のとおりです(年はすべて2017年です)。

2月16日変更申請。申請は「総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite(以下、電子申請・届出システム)」より行いました。
2月28日この日まで電子申請・届出システムの申請履歴照会では「受付処理中」から状態に変化はありませんでした。朝に近畿総合通信局の担当者より電話で申請書の記載に間違いがあると指摘を受けました。その日のうちに修正して、補正依頼しました。
3月13日頃電子申請・届出システムの申請履歴照会の状態が「受付処理中」から「審査中」に変化しました。
3月16日電子申請・届出システムよりメールがあり、システムで申請履歴照会の状態を確認すると「審査終了」に変わっていました。さらに通知書照会で内容を確認すると「先日、提出していただきました変更申請について処理が完了し、新しい免許状等をお渡しする準備が整いました。」とのことでした。その日のうちに免許状送付用の封筒を近畿総合通信局へ送りました。
3月23日新しい免許状が届きました。


新しい免許状が到着した後もしばらくQRVしませんでした。とりあえず送信の調整は済ませたつもりでしたが、いままでQRVしたことがないため、参考にさせていただいたサイトの情報を見ても、いまひとつ理解しづらい部分がありました。3月31日にはこの春では珍しく少し6mのCONDXがよくなり、JT65でいくつかDXの信号が確認できました。特にKG6DX(グアム)の信号が強力でSメーターはS9+40dBまで振っていました。これだけ強く聞こえているので呼べば簡単にQSOできるだろうと思っていましたが、30分ほど呼んでもQSOできませんでした。この日は外出しなくてはいけない時刻が迫っていたため、細かい調整を行う余裕がなく、前に書いたとりあえずの状態の呼び続けました。結局、KG6DXとはQSOできないまま外出してしまいました。

初QSOはさらに一週間後の4月7日でした。JA3EGE野瀬さんがCQを出しておられたので応答して、QSOしていただきました。こちらには野瀬さんの信号が-01で受信できておりましたが、野瀬さんからのレポートは-17でした。やはりどうも送信の調整がうまくできていないような感じでした。そのため、QSO後にまた各局のサイトを参考に調整しました。その後は電波を出す余裕がいまひとつなかったため、またQSOのない状態が続いております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JT65ようやくQRV JG3LEB 6mブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる